トピックス

患者様へのお願い

新型コロナウイルス対策について

当院では皆様が安心安全に受診できますよう、新型コロナウイルス対策を以下のように取り組んでいます。

 

①マスク・フェイスガードの着用。手洗いおよび手指消毒の徹底

治療器機紹介

 

超音波治療機 【オステオトロンⅤ】                           

超音波療法とは

  人の耳に聞こえない周波数帯(20kHz以上)、超音波を用い、機械的振動を利用して温熱作用や骨癒合促進などを目的とした治療器機です。

 

「毎日頑張ってスポーツ・部活動に励んでいたら、何だか腰が痛くなってきた。」
「レントゲンを撮ったが異常なしと言われたけど、まだ痛い。」
  ⇒それは腰の疲労骨折(腰椎分離症)かもしれません。
     疲労骨折の早期発見が可能なのはMRIのみです。
     当院ではMRIによる腰椎分離症(疲労骨折)の早期発見に尽力しています。

皆様が安心して当院を受診できるよう、下記のご協力をお願いします。

・院内でのマスクの着用
・当院入口での手指アルコール消毒
・待合室では可能な限り間隔を空けてお座りください

 

③院内の換気、各空調機器による空気の循環

超音波療法の作用

  超音波の生理的な作用は、温熱効果と非熱効果(機械的効果)に分別されます。

 

 温熱効果                   機械的効果

 ・組織の柔軟性向上               ・急性期などの炎症症状改善

 ・血流改善                   ・浮腫の改善

 ・循環不全による痛みの緩和           ・骨癒合の促進

 ・筋緊張を緩め筋スパズム(筋肉のこり)改善 

                             など

当院ではスタッフ全員がマスクを着用して対応させていただいております。また、リハビリスタッフにおいてはマスクだけでなくフェ イスガードも併用し、治療を行っています。手洗いおよび手指消毒にも徹底して取り組んでおり、専用のアルコールを使用してこまめな手指消毒や手洗いを実施しています。



















aaaaaaaaaaaaaa

当院では比熱効果(機械的効果)の超音波治療機を使用し、2種類の発振周波数(750Hz1.5MHz)を使い分けることで浅部から深部まで様々な患部の治療に対応しています。

発症初期から骨折部位の色が変わり、早期発見可能です。

治療:骨が癒合あるいは良い形に治るようにコルセットを装着します。

肌寒い季節となってきましたので、温かい服装やホッカイロの持参など寒さ対策をしっかりとして来院してください。膝掛けは常時貸し出しを行っていますので、寒い場合は気軽にお声掛けください。
最後に

スポーツ障害外来から

当院では、院内の換気を常時実施しています。換気窓には網戸を設置し万全の体制で換気を行っています。また、窓を開けるだけでなく、換気が不十分とならないよう各部署に複数台の空気清浄機とサーキュレーターを設置したり、換気扇を常に可動し換気に万全の体制を整えています。天候や気温の変化などによって窓が定期的に開閉できない状況下であっても、院内2階に複数設置してある小窓を空けることによって、冷気を大量に取り込まないようにしつつ、院内全体の空気の入れ替えを実施しています。
その他にも、待合室を数ヶ所設置したり、各部署に小スペースの待合室を設置し、密にならないよう配慮しています。

当院では、専用の次亜塩素酸水を使用し診療前に徹底した院内清掃を実施しています。また、使用した用具やベッドなどは診療中であっても、こまめに次亜塩素酸水を使用し消毒を行っています。
②診療前の院内清掃および消毒の実施